がおまる開発ブログ

cocos2d-xやlevelhelperを使って iPhone/Androidアプリの作り方を解説します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるプリクラ業界での壮絶体験!第8話:ブラをする漢

まだ変な人居たのを思い出したw

いつものように入れ替わり立ち代わり色んな人が派遣として送られてきました。
その中で特に衝撃だったのがどうみてもオカマって感じな人が来ましたw

年齢は40代前半って言ってたかな〜
その人はちゃんと妻がいて、子供も居てる人でした。

でも!
いつも着てくる服は松尾伴内さんじゃないけど女性っぽい服ばかり…
まぁ人の個性や、趣味をどうこう言うつもりじゃないけど、バリバリのプログラマーでやってる人で、
ちょっと想像出来なかったです(^_^;)

僕はその人の席の後ろに居たのですが、夏場に薄着で来られた時に衝撃的な光景が目に入って来ました!
うっすらブラジャーのようなものがちらりと見えるではありませんか!!
スポーツブラとかでは無く、ガッツリ女性物が!!!

あかん…これは本物や…
なんでこの職場は特殊な人ばかり来るのだろうか(^_^;)

その人も数ヶ月後には消えてしまいましたけど(´Д⊂ヽ
ホント色んな人がいてますね
スポンサーサイト

とあるプリクラ業界での壮絶体験!第7話:仕様の決め方

プリクラに仕様書なんてありません!
簡易的な全体の遷移図があって、撮影→落書き→印刷の流れが書いてあり、
最後の決めゼリフは決まって「他社と同じにしてくれれば良い」です(^_^;)

結局プリクラの成果物は最後のシールなので、
中身なんかほんとどーでもいいんですよね(´Д⊂ヽ

企画する人が他社のプリクラでビデオカメラを回してきたものを
皆で見て、それを形にしてくれれば良いというだけです。
だから他社と全体的に動きが一緒なんですね〜

一時期はシールの成果物の他に、
シュシュなんておまけももらえる機種もありました。

今は赤外線通信は当たり前で、Pontaカードでポイントがもらえる機種もあります。
もう何がなんだかイミフですね(^_^;)

PHSで撮影した写真データを送信して、iPhoneで後から落書き出来るのが現在の最新ですね。
今は、何か問題があれば全機種が繋がっているのでアップデートも容易にできちゃうようです。

でも怖いのは写真データもフラグ一つで蓄積が可能なので、
変な写真は下手すると開発者に見られてるかもねw

特にロケテスト中は危険だと思いますよ〜

新製品の体験が出来るとうたっていますが、
色んな撮影データを取得して解析したりしているようです。
怖いですね〜今はどうか知りませんけどw

とあるプリクラ業界での壮絶体験!第6話:プリクラの環境

プリクラって何で動いているか知ってますか?

実は普通のパソコンが入っています。
OSはWindowsXPが現在の主流ですね。

最初派遣で行ってWindowsで動いているのはビックリしましたね〜
当初はWindows98とかWindows2000とかで動いていて、負荷がかかると動きが重たくなったり
ブルーバックになって止まる事もありました(^_^;)

ハードウェアの影響もあって、
コストダウンでハードディスクの回転数のしょぼいPCを採用した時は破滅でしたね(´Д⊂ヽ
ソフトは一切悪くないのにハードディスクのせいでフリーズやあり得ないバグなどに何度泣かされたことか…

Windows7に移行の話が出ているようですが、
シールを管理するドライバーが7に対応してないから未だにXPで仕方なく動いている状況ですな〜

プリクラのシールは消耗品としてそこでも儲けが出るようになってます。
この仕組みはプリンタ屋と同じ手法ですね。

シールを出力するのにセキュリティートークンというコインを使って出力枚数を管理しています。
セキュリティートークン1枚(印刷可能枚数128枚やったかな)とシールロール(6ロール)セットで何万円もします!
えげつない商売ですわ(^_^;)

後、開発環境はc++ですね〜
c++と独自のiniファイルで管理しています。
iniファイルがかなり曲者で、このファイルにボタンの定義やらc++の関数を呼び出したりしてました。

iniファイルにプログラムを書くという感じでした。
通常のiniファイルと全く違いました。

かなり特殊な環境なので、直ぐ辞めていく人が沢山いましたよ(^_^;)
最短で3日で辞めていく人が居ました。

理由は残業が嫌だからとか、無断でいきなり居なくなるとか…
メールで一方的にさようならと告げて居なくなったり…

やっぱゲーム業界ってこんなんが多いんかな〜

とあるプリクラ業界での壮絶体験!第5話:特許で狂わされる仕様

どこの業界にも特許は存在します。
このプリクラ業界も当然特許ありました(^_^;)

この特許をめぐって結構辛い思いを沢山しましたね〜
なんでこう誰も得しない特許って存在するんでしょうねw

そもそもこの「プリクラ」もアトラスの商標登録だしwww

ビックリした特許を紹介しましょう!

同じ写真を同時に落書きしてはいけない
落書きブースは画面を左右に分けて、それぞれが好きな写真に落書き出来ますが、
同じ写真を同時に落書きしてはいけないという特許が存在します。

思いっきりのこの特許に引っかかり、
ゲームの90%以上完成してリリースもうじきって所でNGが出ました(´Д⊂ヽ

苦肉の策は選択している写真に落書き中のマークを付けて、
選択出来ないようにする対策をしました。
多分この特許のお陰で他のプリクラも同じような仕様になっていると思います。

全く誰も得しませんよね(^_^;)

他にも細かい特許がめちゃくちゃあります。
もうあり過ぎて忘れましたけどねw

iPhoneではあまりこういう特許とか意識せずに作ってますが、
調べれば細かいの有りそうですよね〜
何か凄い特許とかあるんかな?

とあるプリクラ業界での壮絶体験!第4話:来てソッコー寝るな!写真も大公開!

前回は肩が痛いので休みまくる師匠のお話でした。
今回は出社するなりいきなり寝る人のお話です。

プリクラには撮影コーナーと落書きコーナーがあって、
最後に成果物であるシールを印刷するというのが一連の流れです。

その落書きコーナーのコアな部分を作ったのが今回の主役です。
落書きのペンのシステムを作らせると右に出るものが居ないぐらいの力量の持ち主でした。

でもやっぱりその人も曲者ですね(^_^;)
写真も後ほど大公開!
この人もだいたい昼過ぎに出社します…
出社するなりいきなり寝ます!

それは誰が見ても確実に寝てるやん!って突っ込まずには居られない体勢なんですよ(´Д⊂ヽ
上司が来ようが、社長が来ようがお構いなし!
つい5分前に出社したばかりなのに、疲れたのか何もしてないのに寝始めます。

不具合が起きて、直ぐに来て欲しくても全然来てくれません(^_^;)
携帯が主流の時代にピッチでかろうじて連絡が取れるという人です。

何回注意されても全然平気!
次の日もケロッとした顔で当然寝ます。

ではそんな人の寝ている姿を勝手に盗撮しましたwww


s_20130209_2.png
どうですか?ガッツリ寝てますよねwww
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。