がおまる開発ブログ

cocos2d-xやlevelhelperを使って iPhone/Androidアプリの作り方を解説します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cocos2d-xで縦画面対応する

twitterで話題に上がっていたので、
僕が行なっている縦画面対応は以下の通りです。

■環境
cocos2d-x 2.0.4

RootViewController.mmを編集します。

s_20130117_0.png

// Override to allow orientations other than the default portrait orientation.
// This method is deprecated on ios6
- (BOOL)shouldAutorotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)interfaceOrientation {
// 縦の場合
return UIInterfaceOrientationIsPortrait( interfaceOrientation );

}

// For ios6, use supportedInterfaceOrientations & shouldAutorotate instead
- (NSUInteger) supportedInterfaceOrientations{
#ifdef __IPHONE_6_0
// 縦の場合
return UIInterfaceOrientationMaskPortrait;
#endif
}


この2箇所を編集すれば、縦画面になります。
簡単やね(∩´∀`)∩
これで縦画面のゲームも思いのまま!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gaomar.blog.fc2.com/tb.php/9-fcb72bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。